美味しい食べ方|名古屋市中川区尾頭橋にある旬の魚介類を塩や秘伝のタレで焼き上げた焼き魚、うなぎ、照り焼きの専門店 魚仁商店

美味しい食べ方

美味しい食べ方

ムツカマの照り焼き

img-01

ムツかまは大変油ののった魚なので常温で食べていただくのがベストです! あたためすぎると身がバラバラになって食べにくいです。 もし暖める場合は・・・
電子レンジで15~20秒ぐらいで魚の中まで火が入らないように注意してください。


サバの塩焼き

img-02

油がのっているので常温で食べるのが美味しいです。
レンジであたためすぎると油が飛んでパサパサになります。
あたためる場合は中が温かくなるくらいにしてください。


三河産うなぎの蒲焼

img-03

冷めたうなぎのあたため方
★1番いい方法 フライパンによる
★2番目にいい方法 オーブントースターによる

フライパンによるあたため方
①フライパンを用意する。うなぎを皮を下にしてフライパンに並べる。
②料理酒又はお酒をフライパンの鍋はだ、うなぎにふりかける多めにかける。
③皮がこげない程度に強火で蒸し焼きにする。
この場合、フタはしないでください。
皮はカリット・身はフワフワに仕上がります!

オーブントースターによる方法
①オーブントースターにアルミホイルをしく

②うなぎをアルミホイルの上に皮を下にしておく
③こげないように焼く
※電子レンジによるあたためはオススメしません!皮がズルズルになってしまいます。


ページ上部へ